Copyright © 2016-2019 IZUMI自然エネルギー研究所 All rights reserved. ホームページに記載されている本文の無断転載・引用を禁止します。

ソーシャルメディア:

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

炭素の影響力でコンセントの電気抵抗を下げることで電気代を減らしたり、家電から出る電磁波を軽減したり、電気の集積力(クーロン力)で空気をきれいにする装置を作っている研究所です

<当研究所で製作している主な節電・浄化装置>

最新の当研究所のワークショップ情報等については、こちらをご覧ください。https://www.facebook.com/imimi369/

 

 

 

 

<当研究所の業務内容>

プラズマテクノロジーの研究(ナノテクノロジー、特殊コロイド/ナノ酸化物質を用いた新技術開発】、商品開発・販売、ワークショップなどの技術指導、顧問契約

<研究対象>

自律型発電装置(ジェネレータ)の開発、屋内での省エネ効果促進実験(電気代削減実験)、車用省エネ装置の開発、各種プラズマ装置の新開発、GANSのpHレベル上昇実験、GANSのEMFフィールド測定実験、GANSフィールドによる電磁波の軽減実験、GANSフィールドによる植物の発芽促進実験、など。

<研究開発商品>

節電さん(次世代Magrav)、節電くん(プラズマブースター)、プラズマヒーリングペン、変換くん、5G対策Magrav、麻船(あさふね)、磁場調整器

<当研究所の沿革>

当研究所の設立・活動は、Magrav(マグラブ)という省エネ装置が2015年11月に全世界にリリースされ、その後日本に伝えられた時にさかのぼります。当研究所では2016年の早い時期からMagravの研究開発に着手し、2016年の2月に東京でMagravの製作ワークショップを開催しました。それ以来、全国各地でMagravの製作ワークショップ及び製作代行の依頼を受けるようになりました。

2018年から様々なオリジナル商品の研究開発に着手する一方で、オフグリッドジェネレーターの研究開発に着手し始めました。同年、当研究所の主力商品である「次世代Magrav」と「プラズマブースター」を開発し、日本国内での受注生産を開始しました。2019年、プラズマテクノロジーをより広めていくために、Magravの無料レンタルを開始する一方で、同年から始めたプラズマエネルギーによる電磁波軽減技術を生かして、電磁波軽減キーホルダー「変換くん」と、電磁波の影響から人体を守る5G対策Magravを開発しました。

他方で、技術普及やビジネス利用の観点から、2018年12月に「プロフェッショナルコース」を新設し、プラズマテクノロジーをビジネスにも広く利用していただけるシステムを創設し、現在に至ります。

<プロフェッショナルコースの内容>

プロフェッショナルコースでは、エネルギー分野、農業分野、医療分野のそれぞれにおいて、プラズマテクノロジーをさらに深く学んでいただくためのもので、商業利用権取得によるプラズマ製品のビジネス利用にも対応したコースです。

例えばエネルギー分野では、ナノテクノロジーやGANSの基本的知識の講義の後、参加者にナノコーティングやGANSの製作を体験していただきます。それによって我々の身近なものからエネルギーを自分自身で創り出せることを学んでいただきます。さらに参加者の希望に応じて、最新のプラズマ装置である「次世代Magrav」や「プラズマブースター」、「プラズマヒーリングペン」、「GANS湿布」を製作していただきます。

また、アフターサポートとして、次世代Magravやプラズマブースターの部品の卸による提供を特別価格にてさせていただきます(当研究所の販売定価の7割)。また、ワークショップ開催やホームページ開設の際の技術サポートや、集客のための宣伝業務もお手伝いさせていただきます。

<業務提携/顧問契約のご案内>

当研究所では、様々な企業様のニーズにお応えするために、プラズマテクノロジーの専門技術を生かした新商品の開発や、様々なテータ取得・分析、定期的な各種技術サポートをさせていただくための業務提携契約/顧問契約もさせていただきます。企業様のご要望をお聞きした上で、ベストな結果が得られるように全力でサポートさせていただきます。

節電/ゼロ磁場装置「節電さん(次世代Magrav)」とは?

「節電さん(次世代Magrav)」は、環境エネルギーを利用して消費電力を削減したり、土地や人、動植物を癒してくれるプラズマ装置です。

我々の存在する空間は、重力の影響下において、電磁的なフィールドによって満たされています。あらゆるものは、この電磁的なフィールドの相互作用によって生じるとされています。物質も、エネルギーも、生命体も、惑星も、宇宙も。Magravはプラズマのもつエネルギー的な性質に着目し、それを有効利用するためのアプローチの1つです。すなわち、空間の電磁場をコントロールしてプラズマエネルギーとして利用する方法です。

具体的には、電力会社からの交流電源(AC)とプラズマエネルギーによる直流電源(DC)を融合させ、プラズマDCのエネルギーのルートを大地と連結させることによって、大地や空間から環境エネルギー(ambient energy)をAC環境内に引き込みます。

この環境エネルギーも「プラズマエネルギー」として知られているもので、AC環境下であたかも電子のようなふるまいをします。その結果、それまでよりも少ないAC電力供給量で済むようになり、電気代が節約されます。つまり、環境由来のプラズマエネルギーが電子のようにふるまうために、今までよりも少ない電力使用量であると「電力会社が」把握します。

これは現在のところ完全に合法的なやり方であり、実際には単に環境本来がもつエネルギーをより多く利用しているだけなのです。

例えば、我々のよく知る電気エネルギーに「雷(かみなり)」があります。私たちが研究所でオフグリッドの実験をしている時、こんなことがありました。遠くで雷が落ち、その瞬間ピカッと閃光が生じました。次の瞬間、私達の研究所のオフグリッドシステムに設置していたLEDライトが強く光ったのです。これは通常であれば考えられないことです。

というのも、雷は数km先に落ち、雷が落ちた地点と研究所までは地続きではあるものの、伝導性のある物質でつながれているわけではないからです。数kmのその間は電気を通さない絶縁体であると考えられます。にもかかわらず雷が落ちた瞬間にLEDライトが光ったのです。おそらくこれは、空間を自由電子が瞬時に伝わった結果であると思われます。

つまり、ここで申し上げたいことは、「自然界はエネルギーに満ちている」ということです。雷が落ちなくても、うちの研究所のオフグリッドシステムでは昼夜を問わず、無電源でLEDライトが点灯し続けています。つまり、アンテナやアースを介して、空間や大地からエネルギーを調達してきているわけです。ここにMagravの消費電力削減(reduction)の秘密があると考えられます。

つまり、Magravによってなぜ電気代が安くなるかというと、簡単に言えば「環境からその分エネルギーを得ているから」ということになります。それを可能にするメカニズムが、次世代Magravなのです。

[「節電さん」の使い方]

Magravはコンセントに差して使います。使用に際して特別なことはありません。コンセント→Magrav→冷蔵庫のようにつなぎます。普段はMagravの存在を忘れていただいて構いません。最低限、半年後と1年後の電気料金だけ見ていただければOKです。

[「節電さん」の機能]

1. 電磁波から受ける影響を緩和(個人差があります)
2. ヒーリング効果(空間浄化)
3. 省エネ効果(15〜30%の電気代削減。但し設置環境やMagravの種類、台数によります)

[IZUMI自然エネルギー研究所 オリジナル 空間浄化・電磁波関連商品はこちら]

節電/ゼロ磁場装置 「節電さん(次世代Magrav)」
http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/product-page/次世代マグラブ  

省エネ・浄化装置「節電くん(プラズマブースター)」。より手軽に使えるようにしたデバイス(ただコンセントに挿すだけ!)
http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/product-page/プラズマブースターv-2 

電磁波変換デバイス「変換くん」
・キーホルダータイプ
http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/productpage/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E8%BB%BD%E6%B8%9B%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC_ga=1.266619406.1282033667.1441 

・スマホケース内蔵タイプ
http://trueforce369.wixsite.com/%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%85%E8%94%B5%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E8%BB%BD%E6%B8%9B%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9?_ga=1.266619406.1282033667.14 

癒しのための「プラズマヒーリングペン」

・テラ(地)
http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/product-page/%E3%83%86%E3%83% 

・アクア(水)
http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/productpage/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2  
・イグニス(火)

http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/productpage/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%82%B9 

・エア(風)
http://trueforce369.wixsite.com/spacekuu/product-page/%E3%82%A8%E3%82%A2

 

 

ワークショップ(製作体験会)
 
車用燃費(電費)改善装置 
​治療/ヒーリング装置
製作キット
プラズマヒーリングペン
最新情報
当研究所のプラズマ商品の購入は、こちら
SPACE空​(くう)
 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now